見ル音ナイツ-ライブアーティスト

4/21 (Sun) 「オープニングパーティ」出演者

中村月子

小学校4年生の時にブルースギターを習い始め、ミュージシャンでもあった父親、音楽好きな母親の影響で、ジミ・ヘンドリクス、シェリル・クロウ、浅川マキなどの楽曲に魅せられ、歌を始める

小学校5年生の夏、地元滋賀県で父親が主催するイベント「夏の音展」で初ステージを踏み、ジミ・ヘンドリクス「Little Wing」などを弾き語りカバーし、天才少女と囁かれ、同時期からオリジナル曲を作り始める

高校卒業式の前日、突然父親の友人に京都に連れ出され、セーラー服のままライブハウスに飛び入り初出演
それをきっかけに高校卒業後、京都、大阪でライブ活動を始め、18才京都に単身移住
レコーディング、ミュージックビデオ制作を始め、TVCMソングなども手掛け、CM出演も果たす
その後、東京へのライブ遠征をきっかけに手応えを感じ、20才を契機に東京に移住

様々なライブ、アートイベントなどに参加し、ライブ活動を展開
2016年6月23日には、水曜日のカンパネラ、大森靖子などを輩出した音楽配信サイト「OTOTOY」に見いだされ、
ライブ録音のオリジナル3曲を収録した「Experience」をハイレゾ配信リリースし、ウィークリーチャート1位を記録

2016年10月5日発売の東方神起リミックスアルバム『Two of Us』に作曲、ボーカル、ギターで参加
広くニュースに取り上げられ注目を浴びる
以降、バンドセットでのライブを開始し2017年3月28日には東京での初のワンマンライブを成功させた

活動は多岐に渡り、シンガーソングライター初の日本画ヌードモデルとして、新鋭日本画家、丁子紅子作品に参加
2018年5月16日には、その作品をジャケットにしたミニアルバム『記憶の園に』をリリース
2019年3月には、初のコラボアート展『紅月』を開催
2018年7月5日、中国で大ヒット中のJ-POP楽曲「PLANET」をカバー、体験型アート展のオープニングセレモニーに招かれ初歌唱と同時に配信リリースし、多く中国メディアに取り上げられ、新人アーティストとしては異例のサブスクリプション高再生数を記録
10月14日には北京で行われた網易(ワンイー)主催15万人動員の大イベントにライブ出演、ひとり弾き語り30分間のステージで大観衆を沸かせ、翌週にはインターネットサービス最大手テンセントの人気音楽番組『YO!BANG』に緊急出演、アーカイブ映像は200万再生を突破、現在でも伸び続けている
9月19日発売の東方神起アルバム「TOMORROW」のオープニング曲「Make A Change」(トーレ・ヨハンソンプロデュース)の作詞を手掛け、同時期にオリジナル曲「新しいうた」がUSEN HITインディーズウィークリーチャート1位を獲得し、広くニュースで取り上げられた

Official Site


丁子紅子(ライブペイント)

1991年1月24埼玉県大宮出身
現代童画会 会員
2009年大宮光陵高等学校美術科卒業
2013年女子美術大学絵画学科日本画専攻卒業

略歴

2016年
・アートのチカラ2016/新宿伊勢丹
・2016正月展/名古屋三越栄店
・チョコっとアート展/新宿伊勢丹
・MITHUKOSHI ART CUBE/日本橋三越
・美人画展/ロス郊外サンタモニカ Bergamot Station Arts Center

2017

アートのチカラ 2017/新宿伊勢丹/東京
美人画づくし出版記念展 /ギャラリーアートもりもと
アートのチカラ発表展/新宿伊勢丹本館5階ギャラリー
小林恵実子丁子紅子2人展/八犬堂ギャラリー
2017ヤングアート旋風アートアートアート。/名古屋松坂屋(名古屋)
アートでゆこう!/浦和伊勢丹
堀口徹VS丁子紅子ー鋒ー/銀座モダンアート
月に叢雲、花に嵐/喫茶画廊Zaroff
Art Square Taipei/圓山大飯店・台北
女絵画展/渋谷東急

2018

アートのチカラぷち!2018/新宿伊勢本館5階ギャラリー
アートのチカラ選抜展/新宿伊勢丹本館5階ギャラリー
日仏現代アート展(ネオジャポニズム共鳴2018)
フェルメールトリビュート展/MDPギャラリー/東京
OSAKA ART FES (プレヴィジョン画廊ブース)/阪神百貨店
PARCOのKYOTO展/池袋パルコ7階アートギャラリー
美人画の系譜II /池袋西武百貨店

2019

アートのチカラ 2019/新宿伊勢丹
美人画づくし弐出版記念展/ギャラリーアートもりもと
アートフェア東京2019(清アートスペースブース)/東京国際フォーラム
その他多数

(個展)

2012 丁子紅子展-to live-  /埼玉県大宮石原誠美堂ギャラリー
2014 丁子紅子個展-失う中で、刻むもの-/space2*3  ミツイアート
2016 丁子紅子個展-ここに在る。 -/space2*3  ミツイアート
2015 丁子紅子個展/カフェ&バル PONTE
2017 丁子紅子個展—Wish—/SOZO HARE&MAKE
2017 丁子紅子個展—あなたへ。—/ぎゃらりぃ朋
2018丁子紅子日本画展—あの日のことー /浦和伊勢丹
2018 丁子紅子個展 沈黙する身体、あるいは真実。/清アートスペース

(受賞歴)

第36回 現代童画展 奨励賞
第37回 現代童画展 入選(賞候補)
第38回 現代童画展 現代童画会賞(会友推挙)
第39回 現代童画展 上野の森美術館賞
第31回 FUKUIサムホール美術展 入選
第40回 現代童画展 第40回記念会友賞 会員推挙
第42回 現代童画展 会員作家賞 
第五回Next Art展 入選

Official Site


田村キョウコ fromサンタラ

サンタラのヴォーカルとして2004年シングル「バニラ」でメジャーデビュー。

これまで通算10枚のオリジナルアルバムを発表。
アメリカンルーツミュージックの影響を受けたフォーキー、ブルージーなメロディーセンスと
それに乗ったリリカルな歌詞が独特の世界観を生みだし、音楽ファンのみならず、アニメ、映画、舞台といった他ジャンルのファン、クリエイターからも熱い支持を得ている。
2017年9月2枚組オールタイムベスト「Letters Folk & Blues」を発売。

2018年からソロ活動を開始。
数量限定ミニアルバム「etude I」発表。

Official Site


石井智菜美(ライブペイント)

1987.01.08 / 画家

2014年より活動開始。
都内で個展・グループ展などに参加する傍ら、2018年からは様々な画材による瞬間的な表現力を身につけるための修行と実験的な制作を兼ねたライブペインティングプロジェクト「RUMBLE」を開始。
第1段階としてミュージシャンとのコラボレーションを中心としたイベントを開催。
好きな食べ物はカントリーマアム。

2014
個展「midnight dream」/ヴァニラマニア(銀座)
グループ展「ムーンライト展2014」/月光荘画材店(銀座)

2015
個展「羽化の季節」/ヴァニラ画廊・展示室B(銀座)
グループ展「Condensed Vanilla 2015」/ヴァニラ画廊(銀座)

2017
個展「We’ll go on」/dolce wine cafe Vinsanto(恵比寿)

2018
特別展&ライブペインティングイベント「RUMBLE」/gallery cafe SPACE M(中目黒)
グループ展「P is for Pink part2」/ gallery DAZZLE(北青山)
グループ展「Independent TOKYO 2018」/ヒューリックホール(浅草橋)
田村キョウコ(fromサンタラ)ソロライブ「旅する女たち」フライヤーイラスト&デザイン
田村キョウコ(fromサンタラ)ソロミニアルバム「etude I」ジャケットイラスト&デザイン
弾き語り×ライブペインティングイベント「奇妙なRUMBLE」/BAR DAYs(吉祥寺)

2019
グループ展「ART POINT Selection I」/GALLERY ART POINT(銀座)
「第2回 肉バルDONFAN~Jazzとライブペイントと肉の宴~」/Live Jazz Bar DONFAN(大塚)

Official Site